Home ツール Windowsで画面の一部を録画できる「RecButton」
ツール

Windowsで画面の一部を録画できる「RecButton」

MacからWindows機に乗り換えてから、はや数ヶ月が経過しました。VR用に買ったゲーミングノートの性能が良くて、Macよりも開発効率が上がっちゃったのが乗り換えの理由です。

ただ、Macの方が標準機能が強くて、Windowsだと同等の機能が無くて困ることがあるんですよね。今回困ったのは、画面の録画です。

Windows10から画面の一部キャプチャや画面全体の録画はできるようになったんですが、画面の一部を録画しようとするとツールをインストールするしかありません。MacならQuickTimeで良いんですけどねぇ。

ざっと調べた限りだと、画面の一部を録画できるツールはたくさんあるものの、無料版だとロゴがでかでかと入っちゃいます。有料版は軒並み数千円で、単純に画面の一部を録画したいだけだとちょっと手が出しづらいところ。(動画を編集するつもりなら、有料版買っちゃうんですけどね)

そこで見つけたのが「RecButton」というツール。超シンプルに画面を録画するだけの機能で、価格はWindowsアプリストアで410円。操作もボタンを押すだけ。これこれ、このシンプルさを求めてたんですよと。

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/recbutton/9p88rb7hggk6?activetab=pivot:overviewtab

ストアのレビューはずいぶん酷いことが書かれていますが、試用版を手元のマシンで使ってみた限りでは問題なし。RecButtonでサッと録画→トリミングはWindows公式の写真アプリでできる。ウン、これでバッチリです。

最低限の機能に絞って、代わりに値段を下げるというのも良い戦略なのかもしれませんねー。

Author

いじょる

フリー開発者。 Webサービス・スマホアプリ・ゲームなど作ってます。 新しいもの好き。 アイデアひねり出す人。 【当ブログ以外の活動】 ・Qiita

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*