いま、『最高の絵と人生の描き方』という本を読んでる。

絵師の著者さんが、絵を描きたい人に向けて「どんな心意気で絵を楽しめばいいか」的なことをまとめてくれている本で、まだ序盤にも関わらず自分にとってバイブル感がどんどん強まってる。

自身もクリエイターとしての幅を広げるべく絵の方にもちょっと手を出し始めてるので、ドンピシャでこの本のターゲット層なのかもしれない。

https://www.amazon.co.jp/dp/4767826950/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_i2lcEbRHCAJFT

で、タイトルの話。この本の序盤に「なぜ好きか自覚しよう」ってことが書いてある。

好きなキャラが居たとして、そのキャラをなぜ好きなのか?仮にワイルドでかっこいいからだとすると、なぜワイルドでかっこいいのが好きなのか?みたいに、「なぜ」を繰り返して物事を深堀りしていく。

なぜを繰り返すと、本質を把握することができて、本質を把握していれば方向性がブレない、とのこと。

これはホント真実だと思う。

なぜ好きなのか。その本質を知っていれば、何らかの選択肢が発生した場合も「自分の本質はこうなんだから、この選択をすべきだ」と考えられるようになる。

それによって、目先の利益に惑わされづらくなるのは間違いないだろう。

本質を知ること。知って、それを活かすこと。常に意識しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Name *
Email *
Website

*