心に余裕があればクリエイティビティは高まる。

仕事納めが終わり、子供たちは母ちゃん&お友達と一緒に遊んでて一人の時間ができたので、半日ほど散歩&ゲーム開発の旅に出てきた。

歩いてるときも、カフェでMacを開いたときも、「どうやったらゲームが面白くなるだろうか?」「どんなストーリーにすれば面白いだろうか?」と自分に問いかけつつ、深く考える。

こういう時間は本当に大切だ。

忙しなく仕事して報酬を得れば生活はできる。しかし、忙しない状態が続くと深く考える余裕が無くなり、そのうち何のために生きているのかさえも見失ってしまう。

自分を省みて、やりたいことをじっくり考え、どうすべきか、どうしたいか、どうありたいかに想いを馳せようじゃないか。

仕事納めせずとも、日常的に落ち着いて考える時間は作った方が良いね、ほんと。

最後に一句。俳句なんぞ詠んだことないけど😃

 寒空と 水面を眺め 静まりし

 心片隅で 夢幻脈打つ

おっしゃやるぞおおおおおおおおお!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Name *
Email *
Website

*