開発者になって、はや12年。

10年近くWeb/ネイティブの受託開発ばっかりやってきた僕ですが、ココ数年で企画を含めたゲーム開発にいくつか関わることになり、自分で考えて生み出していく楽しさに目覚めちゃいました。
で、思い悩んだ挙げ句、年明けから会社やめてフリーランスになることに。

半生を振り返ってみる

そもそも自分が開発者になったのって、ゲーム専門学校の進学を親から猛反対されて普通の大学に進んだ挙げ句、「たぶんゲーム作りの役に立つだろう」って思ってIT会社に開発者志望で入ったのが発端なんですよね。
ゲーム作り始めたのが3〜4年前なので、それから10年弱何やってたんだって話です。
それなりに一生懸命やったので、技術力はそれなりに付きましたけど。

僕は死ぬほど遠回りをしてるので、もし「ゲームとか開発したい」って思って何もやってない人は、今すぐ始めましょう。
コレ読まなくて良いので、すぐページを閉じてUnityをダウンロードしてください:D
ゲームでもアプリでも、Unityで簡単に作れます。

今後・・・!

誰かの役に立つかもってことで、フリーランス情報&技術情報をちょこちょこアップしていこうと思います。
モチロン開発は続けます。Web/アプリ開発を主軸に、独自サービス&ゲーム開発もやるぞぉー\(^o^)/

嫁+小さな子供2人を養ってかなきゃいけない状態での独立ですので、最初からチョッピリ追い詰められてます。
ただ、これくらいの状況の方が「何とかせにゃならん」ってやる気が出てくるのでヨシとしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Name *
Email *
Website

*