限りがあるのは仕方がないことだ

おばあちゃんがそろそろ危ないとの連絡が来て、急遽実家に帰ることにした。 御年95歳なので何があってもおかしくはない年齢なわけだが、やはり心配で、かつ寂しくも思う。 孫としてやるべきことは延命措置等の死への無駄な抵抗ではな...
Continue reading »

贅沢な生き方ってなんじゃろ

『清貧の思想』という本を読んだ。いや、サラっと流し読みした。序盤〜中盤は昔の「富を求めず、清く生きた人々」の解説で、自分には読み込むのがチョット辛かったのだ。 ただ、終盤にはとても大事だと思えることが書いてあって、それだ...
Continue reading »

ブログ投稿を1週間続けてみて思ったこと

自分は文章を書くこと自体にはある程度慣れている。 ただ、慣れているのと習慣的に書くことはまったく違うわけで、意識をしていないと書くのをやめてしまう。 これは書くことを呼吸のレベルまで昇華出来ていないからだ。 習慣を意識し...
Continue reading »

人の時間を大切に、人を大切に

時間は大切。大人になるまで解ってなかった、いや、大人になってずいぶん経つまで解ってなかった。時間は大切。 何の気無しに時間を使ってきた上で時間の大切さに気付くと、そのあまりの尊さに時間を使うことが惜しくなり、今まで時間を...
Continue reading »